ライフスタイルに合わせて安心便利に!デザインと機能性を兼ねた門まわりのリフォーム

 

皆さんこんにちは。

静岡県掛川市を拠点に、水まわりの修理や上下水道配管工事、リフォームを手がけている神谷設備です。


神谷設備では主に水まわりのトラブルやリフォームを行っておりますが、お住まいに関することであれば内装工事から外壁、エクステリアなどの外構工事まで幅広く手掛けています。


そこで今回は、神谷設備が行う外構工事の中から、住まいの快適さやイメージを左右する門まわりについてご紹介します。




■ライフスタイルに合わせた門まわりの外構スタイル


門は住まいの顔ともいわれ、お家の印象を決める大事な場所です。見た目だけでなく、門まわりのエクステリアによって住みやすさも変わってきます。


門まわりのデザインは「クローズ型」「オープン型」「セミクローズ型」の3つに分けられます。家族構成やライフスタイルに合わせて最適なデザインを選ぶと良いでしょう。


・クローズ型



クローズという名前の通り、門や塀で敷地を囲うスタイルの外構です。日本の昔ながらの住居ではクローズ型が多くなっています。塀があることでプライバシーが守られるのでセキュリティを重視したい方におすすめです。小さなお子さんを敷地で遊ばせたり、ペットのドッグランを庭に作ったりしたいという場合もクローズ型外構がよいでしょう。


・オープン型



塀に囲まれたクローズ型に対し、アメリカのドラマなどでよく見かける開放的なスタイルがオープン型の外構です。シンプルな門柱やポスト、舗装などで道路との境界を示します。敷地が狭い場合でも、オープン型にすることで土地を有効活用でき、駐車スペースを設置したり、ガーデニングを楽しんだりできるようになります。


・セミクローズ型

プライバシーは守りたいけれどオープン型のような開放感も欲しいという方は、低めの塀やフェンス、門の周りだけ塀を設置するセミクローズ型がよいでしょう。駐車スペースの周りはオープンに、玄関前の門まわりはクローズにすれば、目隠しをしながら生活しやすいお住まいにできます。




■最新の機能で安心!門まわりのエクステリア


( 出典:LIXIL)


最近では時代に合わせてさまざまな機能がついた門柱も出てきています。


共働きのご家庭や外出している時間が長い方に人気なのが「宅配ボックス付き」の門柱です。また在宅でも玄関前に荷物を置いていく「置き配」のサービスもありま すが、荷物がそのまま置かれていることに不安を感じる方も多いようです。そのような場合でも、宅配ボックスがあれば安心して荷物を受け取ることができます。


オープン型やセミオープン型だと開放的すぎて不安という場合には、門にカメラ付きインターホンやセンサ ー付きライトを付ければ防犯対策にもなります。最新のエクステリアを取り入れながら門まわりをリフォームすることで、ライフスタイルに合わせた快適な生活が実現できるのです。



■リフォームでは外観に 合わせた門まわりのデザインを



門まわりのデザインにはシンプルなものからアメリカンテイスト、北欧風、伝統的な和風のものまでいろいろな種類があります。門まわりのリフォームでは建物の外観のイメージや色味と統一感を持たせるとよいでしょう。家に帰って来た時に最初に目にするのが門まわりです。機能性とデザインの両方をバランスよくリフォームしながら、帰宅した時にほっと安心できる外構づくりを目指しましょう。


私たち神谷設備は、水回りから外構までお住まい全体のリフォームに幅広く対応しております。お客さまのご要望をお聞きしながら最適なリフォームをご提案いたしますので、「門まわりをおしゃれにリフォームし た い」「新しい設備で快適な住まいにしたい」などありましたら、神谷設備までお気軽にご相談ください。



<神谷設備へのお問い合わせはこちらへ>

https://www.kamiya-setsubi.com/contact