ウッドデッキで実現する憧れの暮らし〜素敵な活用術10選〜

 

皆さんこんにちは。

静岡県掛川市を拠点に、水まわりの修理や上下水道配管工事、リフォームを手がけている神谷設備です。


まだ暑さが残る時期は外出するのもためらいがちになりますが、ウッドデッキがあれば、自宅で気軽にアウトドア気分を楽しめます。また、アイデア次第では、ウッドデッキのスペースを使って憧れのライフスタイルを実現することも可能です。


そこで今回は、ウッドデッキの素敵な活用術をご紹介します。




■ウッドデッキ10の活用術

ウッドデッキがあることで、素敵なライフスタイルが実現できます。


(1)巨大なリビングで別荘気分!

リビングとウッドデッキの空間を同じテイストに揃えることで、リビングが大きく広がったような感覚に。大きめのグリーンや海外のホテルで使われているガーデンファニチャーを置くと、リゾートや別荘のような雰囲気を作り出せます。



(2)安心して見守れるキッズスペース!

リビングから見えるウッドデッキなら、安心して子どもを外遊びさせられます。ウッドデッキの素材を水に強いものにすれば、ビニールプールや水遊びも楽しめます。


(3)ペットが汚れずに過ごせる空間に!

ペットを庭で遊ばせると、家に入れる時足の汚れが気になる方でも、ウッドデッキなら心配いりません。滑りにくい素材を選ぶと、ペットも快適に走り回れてストレス解消にもなります。



(4)自宅におしゃれなカフェを!

オーニングで日除けをしたら、カフェのようなテーブルとチェアをセット。お友だちとランチやお茶を楽しみ、時には気分を変えて、ウッドデッキで朝ごはんを食べるのも素敵ですね。


(5)毎日の家事も気分を変えて!

天気の良い日は、ウッドデッキのテーブルで洗濯物を畳んでみたり、料理の下ごしらえをしてみたりしてはいかがでしょうか。毎日の家事も気持ちが変わって、いつもより楽しく感じられます。



(6)ハンモックでお昼寝タイム!

自然を感じながらの、ハンモックでのお昼寝。癒しの時間が、ウッドデッキのスペースで実現できます。周囲の視線を遮る目隠しにもグリーンを多くあしらえば、より自然の中にいる感じを演出できます。


(7)趣味のガレージスペースに!

DIYや趣味に没頭できるガレージを設置するには、広いスペースや大掛かりな基礎工事が必要ですが、ウッドデッキなら手軽に設置できます。豊富な種類のガーデンファニチャーの中から、特に作業しやすい大きめのテーブルを選んでみましょう。リビングから一歩出るだけで、自分だけの趣味に没頭できる空間が広がります。



(8)仲間が集まる空間に!

ウッドデッキで仲間を集めてのバーベキューに憧れる方も多いのではないでしょうか。煙の出る料理も、外でなら安心です。


(9)インスタ映えするフォトスペース!

青空を背景に撮影するだけで、何気ないランチもインスタ映えする写真に。ウッドデッキの日除けの布をホワイトにしておくと、太陽光をきれいに遮って、自然光での写真が美しく撮影できます。


(10)夫婦でゆったりとバータイム!

忙しい一日が終わった後、星空を眺めながら夫婦でお酒を飲むのも素敵ですよね。ほんの少しの時間でも、くつろぐ時間を持つことで日々の疲れをリフレッシュできるでしょう。



ウッドデッキの良さは、時間や使う人によって、同じスペースを様々な目的で使い分けられる点にあります。ウッドデッキがひとつあるだけで、憧れていた暮らしのワンシーンが簡単にいくつも実現できるのです。




■マンションでウッドデッキを楽しめる

マンションのベランダやテラスでも、素材によっては、実は本格的なウッドデッキを施工できます。素材は天然木材から人工木材まで選ぶことができ、最近では痛みや色褪せしにくい素材が増えたことで、メンテンテナンスもしやすくなっています。


また、組み立てや取り外しも簡単で、穴あけなどを行わずに原状回復できるマンション用のウッドデッキも出てきています。室内の床と同じ高さにウッドデッキを敷く「フラット仕上げ」にすれば、リビングがより広くなったように見え、リビングとベランダが一体化した癒し空間が広がります。





■ウッドデッキで理想のライフスタイルを実現!

さまざまな使い方ができるウッドデッキで、憧れの暮らしを実現させてみませんか?DIYでウッドデッキを作られる方もいらっしゃいますが、水に強い素材やマンション対応など、技術や知識のある業者に相談しながら施工すると、アフターサービスも受けられて安心です。


神谷設備では、水まわりだけでなく、住まい全般のリフォームからウッドデッキの施工まで幅広く手掛けています。住まいについて気になることがありましたら、長年地元のみなさまの心地よい住まいづくりをお手伝いしている、神谷設備までぜひお気軽にご相談ください。


<神谷設備へのお問い合わせはこちらへ>

TEL:0537-74-3424

https://www.kamiya-setsubi.com/contact