キッチンに開放感と安心感をもたらす「ペニンシュラキッチン」ってなに?

 

こんにちは、静岡県掛川市のリフォーム、水まわり修理、上下水道配管工事、バリアフリー工事を承っております神谷設備です!


きれいですっきりしたキッチンを持つことは、多くのご家庭の奥さまやお母さんたちの願いではないでしょうか。キッチンに立っている時間をいかに快適にするか、それはキッチンリフォームの一番の課題です。


今回は、賢く理想的なキッチンづくりのためのご提案をさせていただきます。




■いまイチバンおすすめしたいキッチンリフォーム



あなたにとって理想のキッチンというのはどんなものでしょうか。


「ダイニングやリビングにいる家族とコミュニケーションを取りたいし、子どもから目を離したくない」とか「友達や家族と一緒に調理を楽しんだり、ホームパーティを開いたりしたら楽しそう……」とか「もっとのびのびと料理したい」などさまざまな理想像があることでしょう。


料理をする奥さんは「開放的」かつ「家族とコミュニケーションを取れる」キッチンを理想の空間としているようです。


これらのお客様は「アイランドキッチン」にご興味があることでしょう。キッチンエリアに独立した島(アイランド)を持ち、そこにシンクやコンロなどをレイアウトするタイプで、開放的で視野も広くなりますが、広いスペースが必要となり、設置上の条件が限られるうえ、設置料金が高いのもデメリットです。


そこでおすすめしたいのは、アイランドキッチンと同じくのびのびと料理ができ、家族の動きを察知できるうえ、導入へのハードルが低い「ペニンシュラキッチン」です。




■ペニンシュラキッチンとその3つのメリット



ペニンシュラとは「半島」のこと。ペニンシュラキッチンとは、カウンターが半島のように壁から突き出たようなキッチンのことです。アイランドキッチンのように完全に独立せず、キッチンの左右どちらかが壁に接しています。



【ペニンシュラキッチンのメリット】

ペニンシュラキッチンには、アイランドキッチンに似た大きな魅力がいくつかあります。


1.開放感があってオシャレな空間


ペニンシュラキッチンは左右どちらかが壁に密着しているものの、動線が広々としていて開放感があります。また間取りの制約が少ないのも利点の1つです。その分、あらゆる換気扇の種類を選べます。

さらに対面型キッチンの利点を生かしたいわゆる「見せる収納」としての空間アレンジもできます。何でも無い整頓されたお皿も、オシャレなインテリアとして輝き出すのです。

また


2.リビングにいる人とのコミュニケーションが取りやすい


対面型なのでリビングにいる人の動きを常に把握できます。家族と仲良くおしゃべりしながら調理ができるほか、小さな子どもにも目が届くので、お母様としては安心して料理を進められるのです。


3.価格の安さ


アイランドキッチンなどの対面型キッチンのなかでは破格の安さで導入できます。



ひと言で言えば「アイランドキッチンと壁型キッチンのいいとこ取り」ということです。



【ペニンシュラキッチンの4つのデメリットとその対策】


ペニンシュラキッチンにもデメリットはありますが、すこしの対策ですべて解決できます。


1.ユニット内に収納スペースが不足しがちという問題には・・・

→キッチンの背面スペースにキッチンボードやカウンターを設ければ、収納を確保できます。


2.油がダイニングに散る、リビングに臭いや煙が広がる問題には・・・

 →コンロ前に壁を作り、その上に換気扇を設けるようにします。ガラス製の壁なら、開放感はそのままにしっかり油をストップします。また、キッチン自体を窓や勝手口の近くに設置すれば、臭いも湿気もこもらず、カビ対策にもなります。


3.存在感や開放感が落ちてしまう問題には・・・

→アイランドキッチンと比べれば開放感に欠けますが、対面式のキッチンですから人とのコミュニケーションを取りながら炊事ができます。キッチンに接する壁をキッチンの奥行き分だけの幅にし、前後を通れるようにすれば、アイランドキッチンのように周囲を動き回ることができ、開放感が増します。


4.手元が丸見えでキッチンをきれいに保つのが大変だという問題には…

→少し高いカウンターを付ければ配膳台や軽食スペースにもなるうえ、キッチンの目隠しにもなるのでとても便利です。


このように、問題点をいかに克服してレイアウトするか、というのがペニンシュラキッチン導入の重要ポイントです。



バリエーションもあり、アイランドキッチンよりも価格を抑えやすいので、ペニンシュラキッチンは選びやすいキッチンだと言えるでしょう。これによってキッチンでの理想の過ごし方が実現するのではないでしょうか。


タイプの選択や問題点の克服などは専門家とご相談されるのがよいでしょう。キッチンリフォームでお悩みがありましたら、神谷設備にお気軽にお声を掛けてください。