浴室暖房乾燥機で冬場の家事とバスタイムを快適に!

 

こんにちは。静岡県掛川市を拠点に、水まわり修理や上下水道配管工事、リフォームを手がけている神谷設備です。


冬は日が短いため、洗濯物を干すタイミングが遅れると、乾かないまま1日が終わってしまうというケースも少なくありません。また、洗濯物の量が多い家庭や、共働きで家事をできる時間が限られている家庭などの場合、一度洗濯物を溜めてしまうとスッキリ片付くまで時間もかかってしまいますね。そこでおすすめしたいのが「浴室暖房乾燥機」です。今回は、浴室暖房乾燥機のメリットについて詳しくご紹介します。




■浴室暖房乾燥機って、何?


三乾王(TOTO)


浴室暖房乾燥機とは、浴室の天井などに取り付けて、浴室の暖房や換気、洗濯物の乾燥などを行うシステムです。近年、新築住宅では標準装備となっているほど普及しており、リフォームで導入する家庭も増えています。

では、浴室暖房乾燥機を導入するとどのように暮らしが変わるのか、具体的にお伝えしていきましょう。


1.家族の健康を守る


暖房機能を使って浴室を暖めておくと、温度差が少なくなるため冬場の入浴が快適になりますし、湯冷めの心配もなく、風邪の予防にもつながります。


また、冬になるとよくニュースで取り上げられている「ヒートショック」対策にも有効です。ヒートショックとは、暖房の効いた部屋と寒い浴室の温度差により血圧や脈拍が急激に変動するもので、死亡事故にもつながる深刻な問題となっています。そのため、部屋間の温度差を少なくできる暖房機能は、血圧が気になる方やご年配の方におすすめです。


リンナイカタログより


2.洗濯物の悩みを解消


衣類乾燥機能で、天気や時間に関係なく洗濯物を乾かすことができます。また、洗濯物に付着した細菌の増殖を抑えるため、部屋干しにありがちな生乾きの臭いも防ぐ効果もあります。さらに、衣服に合った形で干すことができるので、洗濯機で乾燥させたときのようなシワの心配がありません。


他にも、周囲の目を気にせず下着を干すこともできますし、部屋干しの増える梅雨時の来客にも慌てることもありません。また、お子さんがいる家庭では、明日学校に持って行かなければならない体操服などを直前で出されて慌てた経験を持つ方も多いと思いますが、衣類乾燥機能があれば安心です。花粉症やPM2.5の対策としても有効なので、洗濯物のさまざまな悩みが大幅に改善されるでしょう。



3.浴室のニオイ・カビ防止


換気機能で浴室にこもったニオイを排出し、乾燥機能で湿気を取り除きカビを防ぎます。浴室のカビを防ぐことができれば、掃除もラクになり、家事の負担も減らすことができますね。


4.夏場の入浴が快適


涼風機能で浴室内に風を送り、浴室の蒸し暑さを軽減すれば夏場の入浴も爽快です。入浴後に扇風機として使うこともできるので、お風呂上がりのさっぱり感が長持ちします。


5.ミストサウナでリフレッシュ


ミストサウナ機能が付いている浴室暖房乾燥機もあります。10分程度で体の芯までポカポカになり、手足の先までしっかり温まるだけでなく、低温で湿度が高いため、お肌にも馴染みやすいのが特徴です。


また、高温のサウナと違って息苦しさがなく、髪へのダメージもありません。肌の汚れをキレイに落としたうえで肌水分の増加を促すため美容効果が高く、化粧ノリが良くなることから、自宅で美肌作りができると女性に大人気です。



■まとめ


浴室暖房乾燥機の魅力についてお伝えしましたが、いかがでしたか?一般的に、給湯器の耐用年数はおよそ8~10年と言われていますので、給湯器を交換するタイミングで導入を検討してみてはいかがでしょうか?家事の煩わしさを改善し、快適なバスタイムを満喫できますよ!


<神谷設備へのお問い合わせはこちらへ>

TEL:0537-74-3424

https://kamiya-setsubi.com/contact