アイランドキッチンでワンランク上のライフスタイルを

 

こんにちは、静岡県掛川市のリフォーム、水まわり修理、上下水道配管工事、バリアフリー工事を承っております神谷設備です!


さて3月も後半に差し掛かり、もうすぐ4月ですね。

入学式や入社式、新学期など、4月は何か新しいことを始めるのにぴったりな時期。新しい趣味や習い事をはじめる予定の方もいるのではないでしょうか。


なにか新しいことに挑戦するのはもちろん、お住まいに新設備を導入するのにもちょうどいい時期ですよね。



特にこれからお花見や子どもの運動会など、キッチンまわりは大活躍します。

また春から高校や大学に進学するお子さんをお持ちの方は、一日のなかで欠かせない家事として毎朝のお弁当づくりが組み込まれるので、準備が必要です。


今回はそんな一生懸命ご飯の支度をしている奥様方に向けて「アイランドキッチン」をご紹介します。


アイランドキッチンとはその名の通り、背面に壁がなく「島」のように室内に配置されたキッチンのこと。導入すると、次のようにさまざまなメリットがあります。




■アイランドキッチンのメリット



1. 開放感

背面に壁がないので開放感があり、動線が広くなります。忙しくてもスペースを気にせずに動けるので、作業効率が上がり伸び伸びと料理を楽しめるのです。


2. コミュニケーション

クローズドキッチンとは違って視界が広がるので、部屋全体が広く見渡せるのもポイント。家族や来客とのコミュニケーションをとったり、ドラマを見たりしながら調理できます。


3. おしゃれ

従来型は「隠すキッチン」ですが、アイランドキッチンはいわば「見せるキッチン」。レイアウト次第でスタイリッシュなお住まいを演出できます。


4. 収納が多い

壁面までに距離があるので、収納を置くスペースを確保できます。もちろんキッチン自体に引き出しや棚の収納が存分に備わっているタイプもありますよ。


5. 空間設計の自由さ

ダイニングテーブルをくっつけて調理と食事を一体型にしたり、カウンターを設けたりと、ライフスタイルに合わせて自由に設計ができるのも魅力的です。




■アイランドキッチンのデメリット


1.広さが必要

部屋の中央付近にキッチンを配置するので、お住まいのスペースにゆとりがある人だけにできるリフォームともいえます。


2.キッチンが丸見え

「見せるキッチン」なので、逆に調理中の姿を見られたくない人にはおすすめできません。


3.費用が高い

アイランドキッチンのリフォームは簡単ではありません。床や壁などを解体し、張り替える必要があります。またキッチン自体の商品価格もプラスされますので、その分費用は割高になります。




■まとめ



このようにアイランドキッチンにはメリット・デメリットがありますが、コストとお住まいのスペースさえ確保できれば、非常に使いやすく高級感のある「ワンランク上のキッチン」となります。


キッチンは奥さんが主役の舞台。だからこそ、動きやすくおしゃれなものがいいですよね。アイランドキッチンを導入すれば、毎日の料理がグッと楽しくなることは間違いありません。



静岡県掛川市の神谷設備では、種類、色合いともに豊富なアイランドキッチンをご用意しておりますので、お求めの際はお気軽にご連絡ください。